コラム
2023/12/01

約4人に1人は歯の美白ケアをしている!?200人に聞いた美白ケアのリアルな声

554
8005 views

黄ばみのない白い歯には、憧れますよね。脱マスクも進み、ますますお口周りの美容が気になってきたこの頃です。そこで今回は、「歯の美白ケア」について約200人に大調査!(※)
「鏡を見たときに歯の着色汚れが気になる…」「全体の約2割が歯の美白ケアを実践済み!」など、寄せられたリアルな声をご紹介します。

Club Sunstar

クイズに答えて
オーラツープレミアム ステインクリアペースト
体験しよう!

抽選で10名様に当たる

「オーラツープレミアム ステインクリアペースト」は
シャイニー〇〇〇〇成分で歯の美白とツヤを叶えるハミガキです。

〇〇〇〇に入るのは?

応募受付は終了しました

回答、応募にはClub Sunstarの会員登録/ログインが必要です。

「歯が黄ばんでいると清潔感に欠ける」という声が多数!?

歯の着色汚れについて、15歳以上の男女に調査を行いました。黄ばんだ歯に対して、みなさんが抱いている印象とは…?そして、実際に「歯の美白」に取り組んでいる人は、どのくらいいるのでしょうか。

※調査結果の概要
N=214名
調査期間:2023年9月~10月
調査方法:インターネットリサーチによるWEBアンケート


歯が黄ばんでいると、どんな印象を受ける?

67.8%の人が「清潔感に欠ける」と回答。次いで、「口臭をイメージする」「老けて見える」とネガティブな声が続きます。その他「笑顔の魅力が減る」「だらしなく見える」という印象も、3割以上の人が感じていることが判明しました。

ちなみに、サンスターが2022年におこなった調査(N=23,891)では90%以上の人が「身だしなみとして清潔感は大切」と考えていることもわかっています。清潔感を維持するために、歯の美白も重要なポイントと捉えることができそうです。


歯の着色汚れは気になるものの、始め方がわからない…という人も多い?

歯の着色汚れが気になるシーンとしては、「鏡を見た時」という意見がトップで62.6%。さらに「人と会話している時」も、半数近くの人が気になると回答しました。対面の機会が増えたことで、お口周りの美容に関心が高まっていることがうかがえます。

一方で、実際に美白ケアをしたことがある人は、全体の2割程度という結果に。お口の美容に興味があっても、何から手を出せばいいのか、わからない人が多いのかもしれません。
 

美白ケアは「毎日のお口ケアで気軽にできること」がポイントに!

また、歯の美白のためにどんなケア商品に興味があるか聞いてみたところ、ほぼ半数の人が「毎日使えるもの」「市販で買えるもの」に魅力を感じるよう。毎日のお口ケアで気軽に歯の美白対策ができたら、うれしいですよね!

さらに「歯の美白ケアをしたことがある」という人にその内容を尋ねると、そのうち7割以上の人が、美白効果のあるハミガキなど自宅で使えるケア商品を使用していることがわかりました。本格的なホワイトニングよりも、やはりまずは手軽に使えるアイテムに人気があるようです。
 

美白ケア商品を購入する時は「白くなるか」「手軽に使えるか」をチェック

同じく歯の美白ケア経験者のみなさんに、美白ケア商品を購入する際、意識していることも聞いてみました。「白くなること」と同率の69.4%で「手軽さ」がトップに。美白効果と同じくらい、手軽さ・使いやすさが重視されていることがわかります。

美しい白い歯を手にいれるために。日頃の生活で意識できる3つのポイント

それでは、清潔感のある白い歯を手に入れるにはどうしたらいいのでしょうか。日々の生活の中で気をつけたいポイントがあれば、知りたいですよね。まずは、歯の着色汚れの原因について理解していきましょう。

歯の着色汚れは「ステイン」とも呼ばれ、食物中に含まれるポリフェノール類が、歯の表面にあるタンパク質と結びつくことで起こります。食物だけでなく、タバコの「ヤニ」も大きな原因のひとつ。直接歯に染み付いて、頑固なステインになることもあるのだそう…。

白い歯の大敵であるステインですが、日常生活のちょっとした意識で対策することが可能です!以下の3つのポイントを押さえておきましょう。


【ポイント1】ポリフェノールを多く含む食品の摂りすぎや、タバコを控える

まずは、ステインの直接的な原因であるポリフェノールとタバコに気を付けるのが大切です。ポリフェノールを多く含む食物は、コーヒーやお茶、赤ワイン、チョコレートなどが代表的。健康に良い効果もあるポリフェノールですが、白い歯のためには要注意です。

ただし、ステインが歯に染みつくまでは少し時間がかかります。食後・喫煙後に歯みがきをすることで、ある程度防ぐことができるでしょう。時間がない時には、ガムを噛んだり、うがいをしたりすることで対策できます。


【ポイント2】適度な運動と規則正しい生活習慣で、ストレスフリーな生活を心がける

口の中の唾液が少なくなると、歯にステインが付着しやすくなってしまいます。ストレスが多い生活は自律神経を乱し、唾液の分泌量を減少させる原因に。適度な運動と睡眠、規則正しい生活習慣によってお口の環境を整えることで、白い歯に近づくことができるでしょう。


【ポイント3】ステイン除去効果のある歯みがきグッズを取り入れる

ステインは時間の経過とともに少しずつ歯の表面に蓄積していくもの。そのため、放置すると落としにくくなるのも特徴です。ステインが蓄積する前に、定期的なケアできれいにしていきましょう。といっても、毎日の歯みがきにステイン除去効果のあるアイテムを取り入れるだけでOK!日頃の歯みがきタイムで気軽に対策することができるのです。

毎日の歯みがきで叶う、ワンランク上の美白ケア!「オーラツープレミアム」

サンスター「オーラツープレミアム」シリーズは、ワンランク上のステインケアを叶える“コスメ発想”のオーラルケアです。高級感のあるデザインや、お口をさっぱりとリフレッシュさせる、種類豊富な香りも魅力的。毎日の歯みがきタイムを楽しくしましょう。2つのラインナップ「ベーシックケアライン」「スペシャルケアライン」について詳しく紹介します。

・ベーシックケアライン

オーラツープレミアム ステインクリア ペースト
3香味 シャイニーシトラスミント/アロマティックミント/プレミアムミント

<ここがポイント!>

  • シャイニーホワイト成分で、歯の美白とツヤを叶える
  • ステインをきめ細かく落とす
  • シャリっとしたこだわりの使用感

毎日の歯みがきで歯本来の白さをキープ!ステインコントロール成分(※1)が着色汚れを溶かし出し、さらにシャイニーホワイト成分(※2)がきめ細かく汚れを落とします。シャリっとした使用感が歯の表面を丁寧にみがき上げ、白くつややかな歯へと導きます。

・スペシャルケアライン

オーラツー プレミアム クレンジングペースト
2香味 プレミアムミント/アロマティックミント

<ここがポイント!>

  • “歯の白さ”にこだわりたい人に
  • 毎日の歯みがきに加えて週1回、通常の歯みがきをするように使うだけ
  • 頑固なステインやにおいのもとをディープクレンジング

週1回のスペシャルケアに。頑固なステインをディープクレンジングするハミガキです。Ora2史上、最高濃度のステイン除去成分(※3)を配合し、白くつややかでツルツルの歯へ!
におい吸着成分(※4)も入っているので、気になる口臭のもとも吸着・除去してスッキリさせてくれます。また、スペシャルケアラインにはハミガキのほかにクレンジングフロスやチェックミラーも。あわせて使えば、お口のすみずみまで美白ケアが叶います。

「ベーシック」と「スペシャルケア」、2つのシリーズをライン使いすることもおすすめです。理想の白い歯のために、ぜひ毎日の歯みがきに「オーラツープレミアム」を取り入れてみてくださいね。

※1:酸化Al(清掃助剤)
※2:POEアルキル(12~14)スルホコハク酸2Na液(溶解剤)
※3:シリカ(清掃剤)
※4:シクロデキストリン(吸着剤)

清潔感のある白い歯を目指そう

歯本来の白さをキープするには、ステインが蓄積しないよう、こまめなオーラルケアが大切です。口もとに清潔感があれば、毎日を気持ちよく笑顔で過ごすことができるはず。自分に合ったアイテムを使って、美しい白い歯を目指していきましょう!

文/徳永留依子

毎日の歯みがきで叶う、ワンランク上の美白ケア!
 

「キレイを、まいにち。」自信が持てる笑顔を提供するオーラツーです。

583件の「いいね!」がありました。
全583件の「いいね!」がありました。
  • 566
  • 16
  • 1
コラムへのコメントで20ポイントゲット!
貯めたポイントでプレゼントに応募♪
554件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「クラブサンスター」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる