コラム
2024/02/01

なにが違うの?ガム・デンタルペースト4種類を「成分」「機能」「香味」で徹底比較!

439
3799 views

歯周病対策の研究を重ね、常に進化し続けているガムシリーズ。
お口やハグキの状態に応じて4種類のデンタルペーストをご用意しているのをご存じですか?
しかし、その違いがみなさんにとってはわかりにくいようで…。
そこで今回は、ガムシリーズの中でもワンランク上のお手入れができる4種類を徹底比較。成分、機能、香味といった切り口から違いを解説します!

今回比べたのは、プラス/プロケア/ハグキラボ/知覚過敏の4種類!

デンタルペーストを選ぶときこんなお悩みはありませんか?

実際に会員のみなさんからも「ハミガキペーストってたくさんあって、選ぶのが難しい。価格が高いのが良いの?」「たくさんのラインナップの中で、自分にあるシリーズを選びたい!」などなど、「デンタルペーストの違い」についてたくさんご質問をいただきます。

早速、比較に使用したデンタルペーストをご紹介します。今回はガムシリーズの中でもワンランク上のお手入れができるデンタルペースト4種類をピックアップしてみました!簡単にそれぞれの商品を紹介します。

1つ目のアイテム

「ガム・プラス デンタルペースト」(ハーブミント)120g
<ポイント>お口やハグキの状態が気になりはじめた人、歯周病予防にもっとこだわりたい人におススメのアイテムです。

2つ目のアイテム

「ガム歯周プロケア ペースト」(90g)
<ポイント>ハグキが弱ってきたと感じる方におススメのアイテムです。

3つ目のアイテム

「ガム・ハグキラボ デンタルペースト」(85g)
<ポイント>ハグキ下がりを気にされる方、歯周病予防したい方におススメのアイテムです。

4つ目のアイテム

「ガム・知覚過敏ラボ デンタルペースト」(90g)
<ポイント>知覚過敏の方や歯周病予防したい方におススメのアイテムです。
※ 歯周病とは歯肉炎・歯周炎の総称です

ここからはガムデンタルペーストシリーズのプラス/プロケア/ハグキラボ/知覚過敏といった4種類について、それぞれどんな違いがあるか詳しく解説していきます!

<チェックポイント①>「機能」の違いから4種類を徹底比較!

みなさんはデンタルペーストを買う時、「機能」を見て選んでいますか?「たまたま、店頭で見かけたから」「なんとなく、良さそう」という理由で手に取っていませんか。実は、デンタルペーストといっても商品によって中身の成分や機能はさまざま。まずは自分のお口の状態にあったものを選ぶことを意識してみてくださいね。

早速、今回の4種類のペーストを「機能」で比較してみましょう。

「ガム・プラス」の特長は、歯周病菌を増殖させる「黒幕」まで殺菌するところ!抗炎症作用があるのもポイントです。歯周病菌が増殖しにくい口腔環境を整える”先制殺菌処方”で歯周病を予防します。

「ガム・プロケア」の特長は、ふたつのビタミンがハグキに浸透してハグキの内側から強くすることで、歯周病予防をしてくれるところ!ビタミンEn(※1)がハグキの血行を促進するとともに、ビタミンB6がハグキを活性化。特に、「最近ハグキにハリがなくなった」、「ハグキの色が悪くなった気がする…」など、ハグキの衰えが気になる方にぴったり。毎日の歯みがきで、ハグキまでしっかりケアします。
※1 ビタミンEn:ビタミンEニコチン酸エステル

「ガム・ハグキラボ」の特長は、歯周病を引き起こす3つの要因=①歯周病菌の増殖、②ハグキの炎症、③ハグキの組織分解のすべてにアプローチするところ!従来の歯周病菌の殺菌やハグキの炎症を抑えることに加え、ハグキ分解物質のはたらきを抑えるために「β-GR(※2)」を高濃度配合し、歯周病を防いでくれます。
※2 β-GR:β-グリチルレチン酸

「ガム・知覚過敏ラボ」の特長は、歯周病と知覚過敏を同時にケアできるところ!
知覚過敏症状と歯周病予防を同時にできるところ!知覚過敏症状に対しては、痛みの伝達を抑える成分と、歯がしみる原因の象牙細管を封鎖する成分をダブルで配合し、しみる痛みを防ぎます。また、殺菌と抗炎症で歯周病対策を行います。

<チェックポイント②>ペーストの風味は?香味の違いを徹底比較!

次に「香味」についてもチェックします。毎日の歯みがきが、お気に入りの「香味」でできると嬉しいですよね。過去も「【ライター体験】ガム・デンタルペースト5種の香味を「爽快感」「ミントの余韻」などで比べてみた!」のコラムでそれぞれの香味を検証していますが、今回は、①初心者への試しやすさ、②歯みがき中の爽快感、③香味の余韻という3つの切り口で比べてみました。

その結果がこちらです。

「ガム・プラス デンタルペースト」(ハーブミント)

初心者の試しやすさ ★★★
歯みがき中の爽快感 ★★★
香味の余韻 ★★☆

ライターの感想:ハーブの香りがふわっと香り、その後スーッとした爽やかさがお口に広がります。ほかの3つと比べて適度に刺激があり、歯をみがいた後に香味というより、スッキリとした感覚を味わえます。

「ガム歯周プロケア ペースト」

初心者の試しやすさ ★★☆
歯みがき中の爽快感 ★★☆
香味の余韻 ★★☆

ライターの感想:お口の中に入れた瞬間に感じるのは生薬の香りです。スパイシーな香味というより薬草に近く、みがいているうちによりまろやかな香味へと変化していきます。歯みがき後は、香味というより、お口の中にさっぱりとした印象が残ります。

「ガム・ハグキラボ デンタルペースト」(メディカルハーブミント)

初心者の試しやすさ ★★★
歯みがき中の爽快感 ★★☆
香味の余韻 ★★★

ライターの感想:ミントの香りがお口全体に広がります。ハーブやミントの香りがしっかりとあるものの刺激は少なく時間をかけてブラッシングしたい時におすすめ。歯みがき後、しっかりみがけた爽快感とともにミントの余韻を感じられます。

「ガム・知覚過敏ラボ デンタルペースト」(リフレッシュシトラス)

初心者の試しやすさ ★★★
歯みがき中の爽快感 ★★☆
香味の余韻 ★★★

ライターの感想:シトラスの爽やかな香味が歯みがきの間しっかり持続します。「ガム・ハグキラボ」と比べてよりマイルドでやさしいみがき心地でありながらスッキリとした仕上がりに。歯みがき後もシトラスの余韻を楽しめます。

「ガム・ハグキラボ」(メディカルハーブミント)は、気持ちよく眠りにつく前の歯みがきタイムに、「ガム・知覚過敏ラボ」(リフレッシュシトラス)は、爽やかなシトラスで朝の歯みがきにと、使い分けるのも良さそうだと感じました。また、「ガム・プラス」(ハーブミント)は、日々の歯みがきはもちろん、シャープな爽快感とハーブのフレッシュな香味で、仕事の合間にもあいそうだと感じました。「ガム歯周プロケア」は、週末時間のある時、生薬の香りを感じながらしっかりケアに向きあいたい時に使うといいかもしれません。あくまでも4種類を試してみたライター個人の感想ですが、商品選びの参考になれば幸いです。

商品を購入するにはどうしたらいいの?

今回ご紹介した4種類は、ドラッグストアやホームセンター、スーパーなどの店頭か、Amazon、楽天などのオンラインモールや通販ショップご購入いただけます。店頭で購入する場合には、数多くの商品が並んでいてどこにあるか見つけるのが難しいかもしれません。今回紹介したうち、「ガム歯周プロケア」「ガム・ハグキラボ」、「ガム・知覚過敏ラボ」の3アイテムは箱入りですので、箱入りの商品に注目してみてください。(ガム・プラスは箱入りではありません)また、パッケージの色味も異なりますので、それを目印に探してみてくださいね!

画像左から、「ガム・プラス」(ハーブミント)、「ガム歯周プロケア」、「ガム・ハグキラボ」(メディカルハーブミント)、「ガム・知覚過敏ラボ」(リフレッシュシトラス)

■Amazonの購入先はこちら!

お気に入りのデンタルペーストを見つけよう
 

歯周病菌とたたかいつづけてきたサンスターG・U・M(ガム)のオーラルケア商品で、あなたにあった歯周病ケアをはじめましょう。

434件の「いいね!」がありました。
全434件の「いいね!」がありました。
  • 414
  • 20
  • 0
コラムへのコメントで20ポイントゲット!
貯めたポイントでプレゼントに応募♪
投稿の報告
「クラブサンスター」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる