コラム
2023/12/01

スキンケアの質をグッと高める“ライン使い”!冬の乾燥・シワ対策は「エクイタンス」

448
4167 views

ふと鏡を見た時に、ある日突然、顔まわりの「シワ」の存在感が増してきたように感じたことはありませんか?今回は、口もとや目もと、眉間、目尻、首のシワ…など大小さまざまなシワのお悩みに立ち向かうためのケアについて、エクイタンスの商品開発担当の徳留さんにお話を伺いました。乾燥が気になる冬に備えて、的確なケアをご紹介します!

Club Sunstar

クイズに答えて
エクイタンス 活力美肌体験5点セット
体験しよう!

抽選で10名様に当たる

エクイタンス 活力美肌体験5点セットに含まれる「スペシャルインクリーム」は
下から上にぐっと持ち上げる〇〇〇〇塗りがポイント。

〇〇〇〇に入るのは?

応募受付は終了しました

回答、応募にはClub Sunstarの会員登録/ログインが必要です。

加齢とコロナのダブルパンチ。身に覚えのないシワが急増…!?

3年以上に及ぶマスク生活が終わり、ようやく晴々とした気持ちで生活していた先日、筆者は40歳の誕生日を迎えました。その矢先、友人から送られてきた食事会の写真を見て愕然とすることに。同世代の友人たちと肩を並べて満面の笑みを浮かべる私の眉間、目尻、口元には刻まれたシワが…。しかも乾燥しているのか粉っぽい印象も。サンスターが実施した調査(※1)では、「加齢によって増えた悩み」として「頬のたるみ」や「口まわりのシワが目立ってきた」と回答した人がそれぞれ約40%以上!年齢を重ねるにつれて、スキンケアは「乾燥・シワ対策」が重要ですね。

さらに3年間のマスク生活によって、表情筋を使う機会が減り、顔の筋力自体の衰えを感じている人も少なくありません。年齢を重ねることで失われる肌本来の潤いや活力。知らず知らずのうちに、目尻や首などのシワを深めてしまっていたかも…。

ここから、シワケアの極意を学んで意識を切り替えていきましょう!

※1:口まわりのシワ意識調査(2022年12月)対象者:40~70代一般女性2,000人

お手入れ感度を高める“ライン使い”!その秘密に迫る

まず、スキンケアで大切なのは「スキンケアの“ライン使い”にある」と、エクイタンスの商品開発担当の徳留さんは言います。

「スキンケアの効果を高めるためには、ぜひシリーズをラインで使用いただくことをおすすめしています。エクイタンスシリーズでは、アイテムごとに役割を考えて設計しているので、ラインで使うと、より高いスキンケア効果を実感いただけます。ブーストパワーローション、モイストパワーエッセンス、スペシャルインクリームの3アイテムに、美容成分であるコラーゲン、プロテオグリカン、ヒアルロン酸がひとつになったサンスター独自の保湿成分“モイスチャーリンク(※2)”を配合しています」

「エクイタンスシリーズでは、ブーストパワーローションで角層内に浸透トンネルを作り、お肌の隅々までスキンケアが届きやすい肌状態へと誘導します。そこに“モイスチャーリンク”が最大濃度配合(※3)されたモイストパワーエッセンスを重ねることで、肌が自らうるおう力(※4)をサポート。さらに、14種類の高保湿成分を使って作られたスペシャルインクリームで潤いが逃げないよう、しっかりと蓋をする。そうして3つのアイテムで顔全体をケアすることで、乾燥からお肌を守ります」

「最後に、シワ対策のためのクリームも使いましょう。薬用しわ改善クリーム「リンクルアプローチEX」を、眉間、目尻など部分的に気になるシワに塗布します。シワ改善成分“有効型ナイアシンアミド”が真皮から肌を押し上げ、今ある年齢ジワにアプローチしてくれます」

※2:「魚コラーゲン/糖タンパク」を主成分とする保湿成分
※3:エクイタンスにおいて
※4:角層のバリア機能のこと

エクイタンスで叶う美肌4ステップ。ゆるみラインには「引き上げ塗り」を!

ここからは、エクイタンスシリーズの“ライン使い”を実践するにあたり、ブーストパワーローションからリンクルアプローチEXまで、すべてのアイテムについて、正しい塗り方とワンポイントアドバイスを紹介します。

【STEP1】(該当商品:ブーストパワーローション)

まずはお肌の土台づくりから。洗顔後のお肌にブースターパワーローションを塗布します。
コットン、または手のひらに直径約2.5cmをとり、優しくパッティングかハンドプレスで顔全体になじませます。フローラルウッディ調の香りでリラックスできるので、塗布しながら深呼吸するのもおすすめです。

<ワンポイントアドバイス!>

左
ハンドプレスの場合、手をグー、パーと動かして血行を促進し、少し温めてから塗布してみてください。冬場で乾燥が気になる時は、コットンパックを取り入れて集中的に水分を補給するのもおすすめです。

★「ブーストパワーローション」のより詳しい使い方はこちら

【STEP2】(該当商品:モイストパワーエッセンス)

次に、モイストパワーエッセンスを丁寧にお肌に浸透させます。適量(約1プッシュ分)を手のひらに取り、顔全体にやさしく伸ばしながらなじませます。乾燥しやすい目もと・口もとには重ねづけするとより効果的です。

<ワンポイントアドバイス!>

左
乾燥が進む冬場には、唇まわりの縦ジワが気になってくるので、重点的にケアしましょう。下唇から上唇に向かって、口のまわりに円を描きながらくるくるとなじませると良いですよ。

★「モイストパワーエッセンス」のより詳しい使い方はこちら

【STEP3】(該当商品:スペシャルインクリーム)

ローションとエッセンスによって潤ったお肌から水分を逃さないために、スペシャルインクリームでふたをします。クリームは、両ほほ、おでこ、あごに4点置きして、顔全体へと優しく丁寧に伸ばし、なじませていきます。

<ワンポイントアドバイス!>

左
重力に逆らうように、下から上に向かってぐっと引き上げるように塗る「引き上げ塗り」がポイント。顔の下半分を3等分して、①あご先からこめかみへ、②口角からこめかみへ、③小鼻の横からこめかみへ向かって引き上げることで、ゆるみラインの引き上げ効果も期待できます。

★「スペシャルインクリーム」のより詳しい使い方はこちら

【STEP4】(該当商品:リンクルアプローチEX)


エクイタンス薬用リンクルクリームB

さらに口まわりや目もとなど、すでにできたシワが気になる部分には、リンクルアプローチEXを塗り込みます。直径約8mm程度を手にとり、気になる部分になじませましょう。

<ワンポイントアドバイス!>

左
シワが気になる部分を片手で伸ばし、シワの溝を浅くすることで、より深くまで成分を塗り込むことができます。さらにシワを引き上げたまま5秒間キープするのも効果的です。

贅沢なスキンケア習慣で、冬の乾燥からお肌を守ろう

それぞれの役割を果たしながら、徹底的にお肌の乾燥、シワにアプローチができるエクイタンスの4アイテム。それぞれ単品でも優秀ですが、“ライン使い”することで最大限に力を発揮させることができます。

シワの改善を求める人はもちろん、乾燥やお肌のごわつきが気になる人も、保湿に特化した4アイテムの“ライン使い”を実践しながら、お肌のコンディションを整え、乾燥・シワケアに取り組みましょう!

あとがき:ライターもライン使いを実践今回の取材にあたり、筆者もエクイタンスのライン使いを始めました!
まず一番始めに心掴まれたのは香りでした。日々自宅で仕事をしながら、朝と夕方以降は子育てに追われ、慌ただしく眠りにつく生活の合間に、ふとフローラルウッディ調の香りに包まれることで我に返る感覚。この香りによって、スキンケア中の深呼吸を覚えました。
またとろみのあるローション、滑らかに伸びるエッセンス、こっくりと濃密でありながらべたつかないクリーム、それぞれのテクスチャーは重ねるほどに心地よく、“ライン使い”し続けたくなる要因のひとつでした。朝起きて、肌に触れると奥の奥までがふっくら柔らかく感じ、これまでとは一味違うスキンケア体験となりました。

監修者プロフィール

 
徳留由衣(とくとめ ゆい)
サンスター H&Bマーケティング部 エクイタンスグループ所属。ビューティブランド「エクイタンス」の商品開発・育成を担当。「理想のお肌に向けて、最適なお手入れをご提案いたします」

取材・文/松倉和華子

496件の「いいね!」がありました。
全496件の「いいね!」がありました。
  • 478
  • 18
  • 0
コラムへのコメントで20ポイントゲット!
貯めたポイントでプレゼントに応募♪
投稿の報告
「クラブサンスター」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる