サンスターのこと
2019/06/18

【社員の偏愛商品】もはや必需品。海外転勤にも「サンスタートニック」持っていきます!

20
クリップ

偏愛商品インタビュー第5弾!

サンスター社員が偏愛する商品をご紹介するこの記事。好評につき、なんと第5弾です!
今回は、ヨーロッパの事業所への海外転勤を間近に控えた20代の男性社員Tさんにインタビュー。グローバルで活躍(するはず!)のTさんが手放せないサンスターの商品とは!?

おじさん、おじいさんが使うイメージ?

Tさん:私の偏愛商品は「サンスタートニック頭皮爽快ケアシャンプー リンスイン」です。「サンスタートニック」は発売から約50年、自分よりも年上なサンスターのロングセラーですね。

クラブサンスター 担当A:ロングセラーがゆえに、オーラルケア用品のサンスターとトニックのサンスターが同じ会社だと思っていない方もいますよね。Tさんは入社前からご存知でしたか?

Tさん:はい、以前から祖父が使っていたので。

クラブサンスター 担当A:使い始めたきっかけは?

Tさん:自社商品の勉強のために使い始めたというのが正直なところです。でも使用感がクセになり、偏愛歴7年になります!

クラブサンスター 担当A:7年も!ぜひ偏愛ポイントを教えてください。

Tさん:まず気に入ってる点は洗浄力です。普段からヘアースタイリング剤をよく使っていて…多いときはヘアワックス2種類とVO5ヘアスプレーで髪形をキメています。それを1回の洗髪でスッキリ洗い流してくれる洗浄力が魅力ですね。使う前は父親や祖父世代が使うシャンプーというイメージだったのですが、使ってみて完全にイメージが変わりました。

クラブサンスター 担当A:(スタイリング剤の多さに圧倒されつつ…)なるほど!2度洗いの手間がないのは、忙しい毎日にはありがたいですね。洗浄力が強いと髪がきしんでしまう心配もありますが、洗い上がりの感触はいかがですか?

Tさん:一般的な家族向けシャンプーよりはさっぱり感が強めです。私も、トニックだけの日もあれば、他のコンディショナーを併用する日もあり、髪の調子に合わせて使い方を変えています。2018年に商品リニューアルがありましたが、洗い上がりの指どおりが良くなって、すぐに違いがわかりましたよ!

クラブサンスター 担当A:長年愛用しているTさんならではの実感ですね。

家族5人、3世代でトニックユーザー

Tさん:もう一点気に入っているのが、爽快感です。趣味のフットサルをする時も持って行くんですが、汗をかいた後に使うとメントール の爽快感が本当に気持ちがいい!スポーツや仕事で汗を流す20~30代から、頭皮のことが気になり始める中高年世代まで、全ての世代にオススメしたい!自分の父親、祖父、義父、義祖父も気に入って使い続けているので、うちは3世代でトニックユーザーです。

クラブサンスター 担当A:すごいですね!実は私も50代以上の方が使うイメージを勝手に持っていたのですが…トニックのイメージが変わりました!
爽快感、ということは夏向けなのでしょうか?

Tさん:私は夏冬関係なく、年中お世話になっています。むしろ、冬の方がじっとりとした汗や皮脂が気になるので、トニックの力に頼りたくなります。

海外転勤するTさんの荷物にはやっぱり…

クラブサンスター 担当A:そんなに偏愛してきたのに、海外転勤を期にシャンプーが変わるのは残念ですね。

Tさん:いいえ!すでに転勤先へトニックも送付済みです!!

クラブサンスター 担当A:えぇぇぇ!!??

Tさん:自分の生活には必須なので…航空便で送ろうとしたら液体はだめとのことで、船便で送り直しました!

クラブサンスター 担当A:すごい偏愛ぶりがよく伝わりました。(笑)
ヨーロッパでも、サンスタートニックですっきり爽やかに過ごせそうですね。ご活躍をお祈りします!

頭皮の皮脂汚れも整髪料も徹底クレンジング
 

30~40代男性のベタツキ&ニオイの原因となる皮脂を徹底除去!30歳からの『オトコの頭皮クレンジング』にはサンスタートニックシャンプー。

20件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 今月のおすそわけ_1907
  • サンスターオンラインショップへ
  • Twitter
  • 第7回糖尿病川柳募集