コラム
2017/05/15

糖の摂りすぎが肌老化を招く!予防策は米ぬかパワー!?

26
1484 views

糖質の摂りすぎによる「糖化」が身体を老化させる

疲れた時、ふと口さびしい時、ついつい手にとってしまうスイーツですが、食べ過ぎが身体に毒ということは、みなさんもすでにご存じなのではないでしょうか?でも、なぜ?
糖質の摂りすぎによるカロリーオーバーで体重が増加したり、体型が崩れたりすることは周知の事実。そのほかにも、糖質の過剰摂取による悪影響の大きなものとして、近年注目されてきているのが「糖化」です。「糖化」は老化のスピードを早める、大きな原因になるんです。

老化のスピードには個人差があると言われており、それは、生活習慣(生活環境や食生活、ストレスや運動不足など)によって違いが生まれると言われています。「糖化」は身体のさまざまな部位で起こり、各部位の機能低下を深刻化(老化)させるのです。

例えば、肌。

肌が硬くなる!?糖化で肌老化が進むわけって?

過剰な糖とたんぱく質が結合する「糖化」が起こると、体内にさまざまな影響を及ぼす糖化物質AGEs(エージーイーエス)が作り出されます。
肌のハリをつかさどるコラーゲンは、他の構成要素に比べてターンオーバーが遅いため、「糖化」による糖化物質AGEsの蓄積が起こりやすいといわれます。コラーゲンは、通常、コラーゲン同士を適度に結びつける柱によってそのしなやかさを保っています。しかし、肌にAGEsが蓄積される過程では、コラーゲンの層の間に不要な柱が増えてしまうのです。

その結果、しなやかなハリを支えるコラーゲンが硬くなり、肌の弾力性が失われる一因となるといわれています。赤ちゃん肌のあの弾力が、加齢とともになくなるのは、こういうわけだったんですね。

「米ぬか」が肌弾力の低下を抑制する!?

そんな糖化による肌の弾力の低下に不安を覚える人に朗報?
肌の弾力が特に低下する秋から冬にかけて、「米ぬか」摂取による肌状態の確認試験を行ったところ、米ぬかに肌弾力低下を抑制する傾向があることが、最近の研究からわかってきました。

普段の食事に、米ぬかを摂れる玄米や、米ぬかを使用した食品などを取り入れて、肌の老化を抑えることを意識したいものですね。

米ぬかパワーを食事に摂り入れて、老化予防
 

ご自宅で手軽に玄米菜食を。健康道場の商品一覧はこちらから。

続きを読む
76件の「いいね!」がありました。
76件の「いいね!」がありました。
26件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 玄米を食べたいです!
    2018/09/26
  • こんにちは、運営スタッフのヒカルです。
    肌老化なんて聞くとドキっとしてしまいますが、玄米や米ぬかなどを取り入れることで若々しいお肌を保てるとうれしいですね^^
    玄米や米ぬかには、まだまだいろんな栄養パワーがあるのをご存知ですか。
    ぜひ、こちらもご覧になってくださいね。
    ▼知られざる栄養パワー、玄米と米ぬか
    http://www.kenkodojo.com/column/knowledge/detail1/
    2018/04/09
  • えぇっつ!!!そんなあ。
    チョコレートやソフトクリームや餡子や甘いもの大好きなのに!!
    ショックで元気がなくなります。
    そして、元気を出すためにはやっぱり甘いものが欲しい。
    どうしたらいいのぉぉぉぉぉぉぉ

       ⇒「米ぬか」ですね。
    2018/02/14
投稿の報告
「クラブサンスター」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる