サンスターのこと
2017/03/01

【米ぬか研究レポート】心身健康道場を原点とした、サンスターの玄米菜食・米ぬか・糖の研究

24
クリップ

サンスターでは、オーラルケアだけでなく様々な研究活動を行っています。なかでも、長年にわたり力を注いできたのが、『糖』に関連する研究。創業者が健康を損なったことをきっかけにはじまったこの研究は、海外の大学や医療機関との取り組みもスタートし、世界的な活動に発展しています。

「健康関連事業に携わる社員がまず、健康であるべき」との考えから設立された、社員向け福利厚生施設「サンスター心身健康道場」では、旬の野菜や大豆などをふんだんに使用した料理を、玄米とともにいただく『玄米菜食』を取り入れています。

社員の健康維持に成果を見せたこの取り組みに対して、サンスターでは研究を実施。白米を玄米に置き換えるなど、食物繊維が豊富な食事を8週間続けた臨床試験の結果、血糖値がコントロールされ、糖尿病予防につながることが明らかになりました。

また、「玄米」、そして玄米の機能成分が濃縮されている「米ぬか」(玄米の果皮・胚芽部分)についての研究をさらに進め、様々な臨床試験でその効果を確認してきました。

その結果、米ぬか食品を生活に取り入れることで、『糖尿病』だけでなく、肌の老化スピードを早めてしまう一因とも言われる『糖化』の予防にも繋がる可能性がわかってきました。

糖ってなんだろう。糖の摂りすぎが続くと?

ブドウ糖や果糖、ショ糖(砂糖)、デンプンなどがある糖は、私たちの身体にとって大切なエネルギー源。消化・吸収されて血液と一緒に全身をめぐり、身体の中で1gあたり4kcalのエネルギーになります。しかし、体内に必要以上の糖がある状態(高血糖)が続くと、様々なトラブルを引き起こしてしまうのです。

糖のことを正しく理解し、日々の食生活を見直しながら、糖を過剰摂取しないよう気をつけることが、若々しい見た目をキープするための第一歩かもしれません。普段の食事の主食を玄米に置き換え、米ぬかの栄養を一緒に摂ることなどもおすすめですよ。

食事で糖化予防
 

健康道場で、玄米や米ぬかのことをもっと知ろう

66人のメンバーがいいね!と言ってます
66件の「いいね!」がありました。
24件のコメントがあります。
他のコメントを見る
  • きっと自分は糖を摂りすぎているので気を付けないとな~と思ってるんだけど…なかなか抑えられないのよね~(^^ゞ
    でも頑張って、玄米レシピを最初は週一回からでも参考に摂取していきたいです!!
  • 玄米に何度か挑戦しましたが、長続きしませんでした。
    (上手く食生活に取り入れるコツがあったら知りたいです。)
  • 糖化…怖いですね。等の摂取量気を付けないといけないなぁと思いました。
  • 玄米の機能成分が濃縮された米ぬか食品を生活に取り入れることが大切なのですね!肌の老化スピードを早めてしまう一因とも言われる『糖化』の予防は女性にとって朗報ですね。
    糖尿病予防にも繋がる可能性がわかってきたとのことなので、親戚の叔母が気にかけていたので、この情報をいち早く知らせてあげたいなと思います。
  • こんにちは、運営スタッフのヒカルです。
    最近はレストランでも、白米だけでなく、玄米や雑穀米を選べるところも増えてきましたね。
    家での食事はもちろんですが、外食の時も、カラダを意識したメニュー選びを心がけたいなと思います^^
  • 2017年度会員登録CP
  • サンスターオンラインショップへ
  • 500人が体験 ガム・ナイトケア!おやすみ前の新習慣