コラム
2021/08/03

《アンケート連動企画》第4回:嗚呼、いつの間に!?「肌悩みあるある」エピソード

13
1142 views

日々の生活で「もやもや」「あるある」を感じることはありませんか?そんなみなさんの声を大募集する企画。第4回は「嗚呼、いつの間に!?肌悩みあるある」です。クラブサンスター会員様に2021年5月にアンケートを行い、総勢292名にお答えいただきました。記事の後半ではみなさんから寄せられた疑問やお悩みに、専門家がお答えします。

監修者プロフィール

 
三宅真紀(みやけ まき)
表参道美容皮膚科 原宿本院 副院長。日本抗加齢医学会専門医。丁寧できめ細やかなカウンセリングとレーザー治療の高い技術に定評がある。美容やスキンケア全般に豊富な知識をもち、テレビや雑誌などにも多数出演。
https://omotesando.info/

全年代を悩ませる「シミ」「乾燥・かさつき」


〈嗚呼、いつの間に!?「肌悩みあるある」〉調査概要 調査方法:インターネット調査 調査対象:クラブサンスター会員 調査期間:2021年5月25日~5月31日 サンプル数:292

まずはみなさんの肌の悩みからみていきましょう。全世代で悩みの上位にあがったのは「シミ」と「乾燥・かさつき」です。特に「シミ」は40代以降すべての世代で1位となり、世代問わず共通の悩みということがうかがえます。女性だけでなく男性がシミに悩む声も多かったですよ。

30代は「毛穴」、40代で浮上する「ほうれい線」


〈嗚呼、いつの間に!?「肌悩みあるある」〉調査概要 調査方法:インターネット調査 調査対象:クラブサンスター会員 調査期間:2021年5月25日~5月31日 サンプル数:292

世代別の傾向も見てみましょう。30代以下、40代でみられたのは「毛穴の開き」や「毛穴の黒ずみ」といった毛穴のトラブル。40代特有の悩みとしては「ほうれい線」もあがりました。会員のみなさんからはこんなトホホな声が…。

  • 朝しっかりメイクして毛穴が目立たなくなったと思ったら、お昼には毛穴が水玉模様に…(あわゆき・30代・女性)
  • 髪の毛が口の周りについているのかなーと思って何回も取ろうとしてもとれない!!んんん?と思い鏡で見てみるとクッキリとしたほうれい線でした。ショック…(こころ・40代・女性)

50代以上で増えるのが「シワ」や「たるみ」のお悩み


〈嗚呼、いつの間に!?「肌悩みあるある」〉調査概要 調査方法:インターネット調査 調査対象:クラブサンスター会員 調査期間:2021年5月25日~5月31日 サンプル数:292

50代・60代以上の悩みとして多くあがったのは「シワ」や「たるみ」です。中には、「たるみ」なのか「シワ」なのか、わからなくなってしまったという意見も。重力にはなかなか抗えませんね。

  • 横顔で撮られた写真を見た時、顎や首がたるんだ犬みたいになっていたのにショックを受けました。今更だけど、何をどうしたら戻せるのでしょう…(mico・50代・女性)
  • いろいろ塗ってみてもくすみ、たるみは変わりません。たるみなのか、シワなのかすらわかりません(るじるじ・60代・女性)

「あるある!」お肌にまつわる泣き笑いエピソード

それでは、会員のみなさんから教えていただいた、お肌にまつわる泣き笑いエピソードをお届けしていきましょう。

1.信じたくない!シミよ、幻であれ…!

  • 目が悪いので、鏡を見た時にてっきり蚊だと思い、思いっきり肌を平手パンチ。痛くて痛くて。顔を見てもまだある。あー、シミだとやっとわかった(makikosama・40代・女性)
  • 幼稚園児の娘が書いた私の似顔絵にシミが書いてあった…(Itoo・40代・女性)
  • 孫が私のシミを指さして『痛いの?』って聞きます。何と答えて良いのやら(笑)(まるまるまるこ・60代・女性)
  • 子どもにまじまじと顔を見つめられ、どうしてママのお顔には、たくさん汚れがあるの?とれないの?ほくろ?何なに??と興味深々でシミについて質問され落ち込みました。たくさんの汚れって…(ぽた・30代・女性)
  • 美容室で髪をカラーリングしていたら、カラーリング剤が顔にもついたと思われゴシゴシと顔を擦られました。それシミです。私の顔のシミです(水引314・40代・女性)

2.マスク生活の悲喜こもごも

  • 自宅に帰ってマスクから解放されるけど、マスク跡からは解放されない悲しみが数時間続きます(まゆまゆりん・40代・女性)
  • 先日あるコスメコーナーで肌診断してもらったら、見える肌部分は30代で、マスクに隠れた部分は60代の肌…!あぁ、恐るべしマスク生活。見えないところもケアしようと心に誓いました(ひよこまめ・20代・女性)
  • 今はマスクで顔が隠せますが、マスクを外した時に『思ってた顔と違う』とショッキングな事を他人からいわれました(みっちー☆・30代・女性)

3.オンラインの恐怖! 画面に映る現実

  • オンラインでの飲み会が増え、すっぴんで参加してますが、頬のシミが目立ちます。すごく老けて見えるのはあたしだけ…(くろりん・40代・女性)
  • オンラインで自分の顔を見たら、表情がなく下がっていてびっくりしました(chiemoji・50代・女性)

4.クマ出没要注意!

  • クマが隠しきれず、母に『ガオッてる』とよくいわれます。熊の『ガオー?』からきてるっぽいです(肉厚なほたて・30代・女性)
  • 親戚の子どもが描いた私の似顔絵は目の下が黒く、何かな?と思ったら、なんとクマでした。子どもは正直だな~(maru・40代・女性)
  • 少しの寝不足でクマになりがち。娘に『ママお化粧(マスカラ)落ちてるよ』といわれたけど普通にすっぴんでクマっぽくなっていただけでした(いぬふぐ☻・40代・女性)
  • 子どもに『お母さん、目の下が黒いよ』といわれて鏡を見たらひどいクマにぎょっとしました。かなり老けて見えてショックでした(ばいこ・50代・女性)


※ガオるは北海道弁で「やつれる」の意味もあるそうです。

5.子どもが不思議がる「線」の正体は…。

  • 先日2歳の娘にお風呂場で『ママ、リスさんみたいになってるよ?』といわれ『ん??リス??』と尋ねると『オデコ(眉間)のところがリスさんのシマシマみたい』とのこと(;^ω^)。リスのイラストにあるような、縦の3本線(眉間の縦じわ3本)に見えるようで、それ以来ちょっとした瞬間にリス顔になっている自分を発見するようになりました(笑)(みーむー・40代・女性)
  • 友人の子どもに『おばちゃんこの線、なに?』って聞かれて、鏡を見たら口もとのほうれい線。子どもは正直だけどさすがにちょっと傷ついた(さやボン・30代・女性)
  • ほうれい線について、親戚の子どもに『黒い線書いたの?』といわれてしまいました。黒いかどうかはともかく『ほうれい線という線だよ。でも書いたわけではなく歳とともに自然にできるものだから』とその子にいいました。もっとケアしていれば、と反省しました(さいきん・40代・男性)
  • ほうれい線がいつの間にか一周して円になって、ドン引きした(ボレロ・50代・女性)

6.ほかにもこんな「あるある」エピソード

  • お風呂のワンオペ、お風呂から出た後バタバタと化粧水を塗っている私をじーっと見ていた息子が一言。『おかあさん、さっきもそれ塗っていたよ。2回目だよ』(DAISY.S・30代・女性)
  • 茶色いアイシャドーを塗ると、ただのくすみに見える。フランケンシュタインかと思う(キミドリ・40代・女性)
  • 表情ジワ防止のために笑わない(紘子・40代・女性)
  • 顔筋体操(変顔)をしている所を職場の人に見られてしまった…(サインペン・50代・女性)
  • こめかみの間に吹き出物ができやすいです。マスクでも隠せないので、その時は『千昌夫さんのモノマネです』と自分から公表するようにしています…(さときち・40代・女性)

お肌の疑問や悩みに専門家が答えます!

度々訪れる、お肌の「曲がり角」。知りたいことは尽きないですよね。そんなわけで、会員のみなさんから寄せられたお肌の疑問や、質問のうち多かったものを、皮膚科医の三宅真紀先生に答えていただきました。

1.増えるシミ、まずは紫外線予防の徹底を

まず、会員のみなさんからもっとも多く寄せられたのが「シミ」に関する質問。シミを作らないための予防法や、できてしまったシミのケア方法を聞きたいという声が多くありました。

シミ(老人性色素班)の主な原因は紫外線です。とにかく日焼け対策が重要で、日焼け止め、帽子、日傘、サングラスなどを活用しましょう。目から入った紫外線でもメラニンが増えます。スマホやパソコンから発するブルーライトもシミの原因になりますので、ブルーライトをカットする眼鏡もおすすめです。シミの出方は、体質と、これまで紫外線をどれだけ浴びたかにより、個人差があります。紫外線を徹底的に予防し、シミ対策の基礎化粧品も積極的に使いましょう

マスク着用が当たり前になっている今だからこそのシミ対策もあるようですよ。

「マスクは種類によっては紫外線が通過するので、マスク内の日焼け止めも忘れずに。できればUVカット効果のあるマスクを選んでください。UVカット機能マスクでも、マスクがずれて境界の部分が日焼けしやすいので、日焼け止めは顔全体に塗る方がいいでしょう

こちらの記事もどうぞ>>
日焼けをしてしまっても諦めないで。直後のケアでダメージを最小限に

2.長引くマスク生活、乾燥や肌荒れを防ぐには?

会員のみなさんからは、長引くマスク生活でニキビや肌荒れなどのトラブルに悩むことが増えたという声も多く寄せられました。どのようなことに気をつければよいのでしょうか?

「マスクの付け外しによる摩擦で肌が傷つくことにより、乾燥、バリア機能の低下、肌荒れ、かぶれなどが起こることがあります。マスクを外すことにより、マスク内の湿度は急激に低下し、水分が奪われお肌は乾燥します。乾燥した肌はさらに皮脂を分泌することで肌に潤いを与えようとし、皮脂を食べるアクネ菌や雑菌が集まり、ニキビや皮脂かぶれによる肌荒れになるなど悪循環を起こすのです。
対策は、マスク内に汗をかいたらこまめに拭き取ること。拭き取った後は保湿をするとさらに効果的です。家に帰ったらマスクを外し、すぐに洗顔とたっぷりの保湿をしましょう。マスクをつける前の朝のお手入れも、摩擦や乾燥を防ぐために、仕上げはクリームなどでしっかり保湿することが大切です」

こちらの記事もどうぞ>>
【皮膚科医監修】マスクによる肌荒れ。トラブル別の原因と対策

3.カサカサ…乾燥肌のケア。夏は冷房にも要注意

「化粧水をたっぷり使って保湿するのにすぐに乾燥してしまう」と乾燥肌のお手入れに悩む方も多くいらっしゃいました。肌の乾燥が気になる方は、乳液やクリームも使い水分を逃さないことがポイントです。

「化粧水のみでの保湿だと水分が蒸発しやすいので、乳液やクリームなど油分が入った化粧品も使うことでお肌の潤いが守られます。また、乾燥肌の人がオイルタイプのクレンジングを使うと皮脂を取り過ぎてしまい、乾燥が悪化する事が多いので、ミルクタイプやジェルタイプがおすすめです。ヒアルロン酸などの保湿成分の含まれたクレンジングを使うとさらにいいですね」

特に、夏の時期に気を付けたいのは、冷房によるお肌の乾燥だそうです。

「夜の冷房による乾燥対策としても、ケアの最後にはクリームなどでしっかり油分を補うのを忘れずに」

また、夏に使いがちなミスト化粧水は、直後には肌が潤うものの、しばらくするとお肌から水分が奪われて逆に乾燥しやすくなるのだとか。

「特に、乾燥肌の人はミスト化粧水のみのお手入れだとさらに乾燥する原因になります。ほかのお手入れと同じですが、乳液やクリームなど油分の含んだ化粧品も一緒に使ってミスト化粧水の水分が蒸発しないように気をつけましょう」

4.ほうれい線、シワ、たるみ…エイジングケアの基本は紫外線対策

歳を重ねることで増えるほうれい線・シワ・たるみといったお肌の悩みについてはどうでしょうか?

20後半~30代女性のシワは表面の乾燥からくるものがメインなので、とにかく保湿を心掛けて。保湿を怠ると刻まれたシワになります。特に小皺の出やすい目もとはクリームで保湿をしましょう。
40代以降の女性は本格的にたるみが進行します。頬などの脂肪の重みによるたるみも顕著になるため、体重管理も重要です。男性は日焼け止めを塗る習慣のない人が多く、そのツケが30代以降、シワやたるみとなって徐々に現れます。男性も紫外線ケアと保湿を心掛けてください」

ほうれい線のケアを詳しく知りたいという方もたくさんいらっしゃいましたが、表情筋を鍛えることや体重管理に気を付けることが有効だそうです。

「表情筋の衰えから生じるたるみや、知らない間にクセになっている表情のシワはほうれい線悪化の原因になります。紫外線対策や保湿といった基本ケアに加え、唇を「チュー」の形に突き出し数秒キープするなど口周りの筋を鍛えることも、ほうれい線対策になります。太ったり痩せたりを繰り返すほどシワやたるみは増えますので、体重コントロールも意識しましょう」

お肌のお手入れの基本は何よりも保湿と紫外線対策。毎日のケアをちょっと意識するだけでコンディションは上向いていきます。ぜひ、専門家のアドバイスも参考にしながら、健やかな肌を目指しましょう。

取材・記事 清水美奈
イラスト なとみみわ

《アンケート連動企画》第1回:嗚呼、めんどくさい…「家事あるある」エピソード
《アンケート連動企画》第2回:嗚呼、苦笑い…「歯医者さんあるある」エピソード
《アンケート連動企画》歯医者さんに聞きたい素朴な疑問10
《アンケート連動企画》第3回:これって私だけ!?「髪あるある」エピソード

この記事を読んで、今の気持ちに一番近いものをひとつだけクリック!(タップ)

感想を受け付けました

※「今月のアンケート」にご参加の方は「読んだよ」マークのクリックもお忘れなく。

13件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「クラブサンスター」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる