コラム
2020/02/10

開発者に聞く!「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」誕生秘話

12
1249 views

開発チームの生の声を紹介します!

2019年10月から、Amazonでの先行販売をスタートした「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」。髪の内側からハリコシを与えるために毛髪内の亜鉛量に注目した、サンスターが自信をもってオススメする新製品です。
開発チームのメンバー3名に、「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」誕生までの道のりや販売後の反響などを伺いました。

サンスターグループ 消費財グループ統括 日本ブロック 研究開発本部 基盤事業研究開発部 ヘアケア・スキンケア研究開発室
課長 鈎 美智(まがり みち): マネージメント担当
池田 隆司(いけだ りゅうじ):プロジェクトリーダー
三田 純平(みた じゅんぺい):開発担当者

50年来のヘアケア製品への研究取り組みから生まれた「MAGMAS」

「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」開発のきっかけを教えてください。

鈎さん:サンスターでは、半世紀以上にわたってヘアケア製品の開発に取り組んできました。日本初の男性用シャンプー「サンスタートニックシャンプー」と「VO5ヘアスプレイ」は50年以上のロングセラーで、お客様からも高い評価をいただいています。

池田さん:「サンスタートニックシャンプー」では清涼感のコントロール、「VO5ヘアスプレイ」だとセット感と質感のバランスを常に追求し続けてきたことが、他社にはない商品としてロングセラーにつながっていると思います。
そうした研究開発の一環として、以前より毛髪の構造解析を行っており、2009年頃から椙山(すぎやま)女学園大学 生活科学部の上甲恭平(じょうこう きょうへい)氏と共同で加齢とともに衰える髪質をケアする研究を開始しました。この結果、2014年に毛髪内の亜鉛と髪質(ハリコシ)との関係を明らかにし、また亜鉛を毛髪に浸透させることで、衰えた髪質を改善する新しいヘアケア技術の開発に成功したのです。

この研究は、もともとは女性向けの製品開発の一環として進めていたのですが、髪の毛の構造に関して男女差はないので、2017年に男性用のヘアケアの商品開発がはじまったときに、この技術の男性向けの応用についても検討開始しました。

「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」の「髪の内側からハリコシを与える」アプローチは、どのような発想から生まれたのでしょうか。

鈎さん:「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」の開発初期に、ヘアケアに関する意識調査を行いました。その結果、男性において、髪のコンディションが気分と関連していることがわかりました。

三田さん: 更に男性の髪・頭皮で気になる症状としては、3番目に「髪の毛のハリコシ、ボリュームがない」、4番目に「髪が細くなる」が悩みとして挙げられていて、全体の4割近くの方が髪の細さや強さについて悩んでいることもわかったのです。

池田さん:世の中の男性用のヘアケア商品、特に価格帯が高いものに関しては、頭皮の脂をしっかり取る、有効成分を頭皮に与えることで毛が生えるといった、頭皮ケアを中心にするものが多いのです。けれども「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」では、従来のアプローチと異なり、加齢によって失った亜鉛を髪に補うことで、髪そのものを再び強くすることができればと考えました。もちろん、頭皮ケアの機能も前提です。

数十種類以上の成分をテストし、亜鉛導入を助ける成分を見出す

「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」の毛髪補強成分・亜鉛について、詳しく教えてください。

池田さん:まずはシャンプーに亜鉛を入れてみようというところからスタートしましたが、普通のシャンプーに亜鉛を配合すると泡立たなくなったり、極端に粘度が下がったり、白濁して品質が悪化したりといろいろと問題が起きました。それに対して、亜鉛を髪に浸透させることのできる界面活性剤や洗浄成分の組み合わせを探すこと、さらに安定した処方の製品にすることに非常に苦労しました。

三田さん:「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」開発にあたり、使用成分をできるだけ低刺激にするという前提がありました。頭髪について気にされている方は、低刺激の洗浄成分を求めている方が多いからです。このため、通常のシャンプーに多く使われているラウレス硫酸ナトリウムではなく、アミノ酸系洗浄成分を使いたいと考えていました。こうした制約もあり、亜鉛を髪に浸透させ、ハリコシを実感できる界面活性剤や洗浄成分の組み合わせを探すのに苦戦しました。

池田さん:「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」では、亜鉛にどんな成分をプラスしたら浸透しやすくなるか、数十種類の成分を試しました。その中で見つかったのが、栄養ドリンクの成分としても知られる「タウリン」がイオン結合している界面活性剤「ラウロイルメチル-β-アラニンタウリンナトリウム」だったのです。

効果的で安定した処方にたどり着くまでに、長い道のりがあったのですね。

開発者がハリコシを実感!反響も続々!

池田さんと三田さんは、実際に「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」を使っていますか?

三田さん:開発中から試作品を使っていましたが、界面活性剤や洗浄成分の組み合わせを検討していく中で、徐々にハリコシが強まっていくのを実感しました。

池田さん:私は開発当初から2年以上使っています。最初の頃は、私自身はハリコシについてあまり悩んでいなかったので評価できるか不安だったのですが、使っているうちに髪が立ち上がるような感じに、これはすごいぞと思うようになりました。最終的な成分に落ち着く頃には、相当な手応えを感じました。

先行販売中のAmazonでは、「使ってすぐにハリコシを実感した」「きめ細かな泡立ちが使いやすい」といった好意的なレビューが目立ちますね。

鈎さん:「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉」では、先ほど説明したアミノ酸系洗浄成分に加えて、髪や頭皮に配慮してノンシリコーン、ノンサルフェート(硫黄系界面活性剤無配合)とし、保湿成分としてショウガ根エキスを配合しています。こうした成分についても、高い評価をいただいています。エナジーハーブの香りは、力が湧き上がってくるような香りだと評判になっています。

三田さん:我々が開発段階から実感していたことを、ハリコシやボリュームに悩まれているお客様に実感していただけている、わかっていただけているという手応えを感じています。

池田さん:頭髪ケアとしてシャンプーの良いところは、使ってすぐに効果を実感していただけるところ。MAGMASシャンプーも早ければ1回でハリコシを実感していただける方もたくさんいらっしゃいます。お客様からのご意見を伺って、3,520円(税込)という価格に見合った価値を感じていただけているのかなと思っています。

今後は、トータルエイジングケアブランド「MAGMASシャンプー〈亜鉛導入シャンプー〉(マグマス)」として、スタイリング剤や育毛剤なども展開していく予定もあるそうで、ますます期待が高まります。加齢毛にお悩みの男性に、ぜひ使っていただければと思います。

亜鉛の力で、髪を内側から強くする。
 

「ずぶとく生きろ。」MAGMAS(マグマス)は、あふれる自信で、いつまでもハリのある人生を送りたい現代男性の為のトータルエイジングケアブランドです。

続きを読む
12件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「クラブサンスター」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる