生活習慣のコツ
2018/06/01

【歯科医監修】大人も子どもも?歯ぎしりの原因と対策<大人編>

29
クリップ

歯ぎしり、放置はキケンです!

ご自身、旦那さん、お子さん、ペットの犬や猫まで…「歯ぎしり」が気になることありませんか?

歯ぎしりは、意欲や警戒心がかなり強い方や、日常生活で高レベルの不安やストレスを抱えている方に多く見られるといわれています。

歯ぎしりを続けていると歯がすり減るだけではなく、歯槽骨(しそうこつ)やハグキにも悪影響を及ぼすこともあるのです。

大人の歯ぎしり、原因と対策は?

今回は「大人の歯ぎしり」に注目。原因や対策、歯科医院での治療について、サンスター千里歯科診療所の宮本先生にうかがいました。

Q. 歯ぎしりの悩みで受診する方はいますか?
A. 歯ぎしりが主な受診理由の患者さんはあまり多くはいません。ムシ歯などの治療で来院された方のお話を聞く過程で、頭痛や肩こり、顎の筋肉の痛みなどがあることがわかり、その原因が歯ぎしりだと判明することがあります。

Q. 大人の歯ぎしりの原因は?
A. 歯ぎしりに悩む方は、30代、40代と年齢が上がるにつれて増えるように感じます。原因として、ストレスや顎の筋肉のバランスの悪さ、睡眠が浅くなる飲酒や喫煙などの習慣が考えられます。

Q. サンスター千里歯科診療所ではどのような治療をしますか。
A. 昼間の歯ぎしりと就寝中の歯ぎしりがありますが、治療するのは無意識のうちにしている就寝中の歯ぎしりです。歯ぎしりそのものを治す治療ではなく、マウスピースなどを用いて関連する症状(歯のすり減り、歯の痛み、肩こり、顎の筋肉の痛み、顎関節症など)を改善することを目的としています。

Q. マウスピースによる治療はどのようなものですか。
A. 関連症状の自覚があれば、型取りをしてオーダーメイドのマウスピースを作り、就寝時に装着します。素材はプラスチックで、保険が効くため約5,000円ほど(3割負担の場合)ですが、劣化するので数年に一度は作り替える必要があります。マウスピースの効果は人それぞれで、なかなか装着時の違和感に慣れないという方もいますが、症状が改善したという方も。一度試してみることをおすすめします。ちなみに、市販のマウスピースは歯並びにフィットしないことがあるので、あまりおすすめしません。

ちなみに実は、サンスターは海外では、スマホと連動した歯ぎしりをコントロールする装置「グラインドケア」を発売しています。

放っておくとさまざまな症状を招く、大人の歯ぎしり。自覚症状がある、家族に指摘されるという方は、ぜひ歯科医院で相談してみてくださいね。

この記事のタグ
29件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 若い頃から歯ぎしりが酷い私です。
    マウスピースを歯科で作ったことがあります。
    硬いプラスチックの物、柔らかい素材の物。
    幾つも作りましたが、
    どちらも違和感があって、結局使わなくなりました。

    夫が「心配になるほど、スゴイ音がする」って言っています。
  • 2018/06/13
    結婚当初から夫の歯ぎしりが気に成ってたのですが中々本人には言えませんでした。放っておくのは良くない事が分かったので、歯科医院に行くのを勧めてみたいと思います♪
  • 自分では 歯ぎしりの自覚はなく、歯医者の定期健診でも特に指摘されないから大丈夫なのでしょうか。しかし、放置はやはり怖いですね。
  • 前々から歯医者さんで歯ぎしりを指摘されてたのですが、まさか?と思っていました。顎関節症と後頭神経痛等が頻繁に起こるようになり、半信半疑ででマウスピースを作ることに。有難い事に、さほど違和感もなく毎日つけて寝ていたら、気付けば後頭神経痛が起こらなくなり、顎関節症も少しだけマシ?な良いです。もっと早くマウスピースを作っていればよかったな、と後悔。歯ぎしりは中々自分ではわからないものです。今は毎晩忘れずに、忘れたら子どもが持って来てくれます(笑)
  • 子供時に、寝ているときに歯ぎしりしていると親に言われたことが。
    今は分かりませんが、ストレスに気をつけます。
  • 歯科医院でマウスピース作りました。最初はとても眠れないくらい違和感がありましたが、今は、慣れました。
  • 2018/06/11
    自覚はないけどしているかもしれませんね。
  • 歯医者さんから歯が1ミリくらい削れているということと、舌の下にコブができているということで歯ぎしりを指摘され、3年くらい前からマウスピースを使っています。最初は違和感があり、いやだったのですが今は全くそういうものを感じなくなりないと不安になるくらいになりました(笑)
    みなさんのおっしゃる通り、これは慣れしかないと思います。私の通っている医院ではマウスピースが割れたりかけたりしても作り直すのではなく、補修してくれています。それから歯ぎしりの原因はストレスと言われました。
    気になる方がいれば、ぜひ病院へ行ってください^ ^
  • 2018/06/11
    主人が歯ぎしりひどくて、マウスピースも作りました。
    最初だけ使っていたのですが、今じゃ全然していません。寝にくいみたい。
  • マウスピースで改善されるのですね
    勉強になりますね