サンスターのこと
2017/05/15

コラーゲンドリンク選びの決め手は「再生力」だった

24
クリップ

60歳で20歳の約半分というコラーゲンの現実

サプリメントやドリンク剤としてすっかり定番になったコラーゲン。でもどうして必要なのかを知っている人は意外と少ないかもしれません。
コラーゲンとは、皮膚や関節、骨や爪など、身体の各部を構成する重要な要素。特に肌の奥でハリや弾力を支えている真皮は、コラーゲンが70%を占めています。
コラーゲンは常に新陳代謝をくりかえしていますが、年齢とともに新しいコラーゲンを生み出す力は徐々に弱まり、60歳になるとなんと20歳の時の約半分の量に!年齢を重ねるとともに「そろそろコラーゲン?」と感じるのは、正しい実感といえるのです。

せっかく飲んだコラーゲン、無駄になっているかも!?

そこで必要になるのが、サプリメントやドリンクでコラーゲンを補給すること。その際、減った分を補おうとついコラーゲン高配合のものに目が向きがちですが、コラーゲンは「たくさん摂ればいい」というわけではありません。
コラーゲンは、摂ってもそのまま身体に吸収されるわけではなく、いったんアミノ酸に分解されて吸収され、その後、再びコラーゲンとして再生されます。だから、大切なのはコラーゲンが再生する力。この力がないまま単にコラーゲンだけを大量に摂っても、無駄になってしまう可能性もあるのです。

サンスター独自のバランス配合で、再生力アップ

その再生力に着目した研究から生まれたのが、ヴァイトロジー プレミアムリッチコラーゲン EXです。吸収の早いフィッシュコラーゲン5000mgに、杜仲葉・高麗人参エキスという和漢植物を組み合わせることで、コラーゲンの再生力が高まることを確認しました。

さらにコラーゲンの再生をサポートするビタミンCのほか、アラニン、オルニチン、パントテン酸、グルコン酸、クエン酸など6種の美容健康成分を配合し、女性にうれしいコラーゲンドリンクに。コラーゲン独特のくさみを抑えたライチ味で、毎日気軽に飲み続けられます。
詳しくはこちら>

お口の健康からはじまり、肌のこと、そして身体全体の健康のことまで、トータルに見つめるサンスターならではの研究力を、ぎゅっと詰め込んだコラーゲンドリンク。ぜひそのパワーをお試しくださいね!

スキンケアだけでなく、身体の中からもアプローチ
 

エクイタンスは身体の内と外、双方からのアプローチで、心身から香り立つような、ゆるぎない美しさを届けます。

57人のメンバーがいいね!と言ってます
57件の「いいね!」がありました。
24件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください