サンスターのこと
2019/02/19

ハブラシの替え忘れなし!「G・U・M PLAY」がAmazon自動再注文サービスに対応!

10
クリップ

毛先の広がったハブラシは清掃性45%低下

あなたは1本のハブラシをどのくらいの期間使いますか?毎日使っていると、ハブラシの毛先は徐々に広がり傷んできます。毛先が広がってしまったハブラシは、みがき残しが出やすいといわれ、サンスターの調査では、ヘッドの幅まで毛先が広がったハブラシ(毛の開き120%)で歯をみがくと、奥歯の歯間部において45%も清掃効果が下がることがわかっています!

せっかく丁寧にみがいているのに、歯みがきの効率が落ちているなんてもったいないですよね。

自動再注文で月1のハブラシ交換が簡単に

サンスターではハブラシの交換習慣を啓発するため、1997年にハブラシ交換デーを制定するなど、月に1度(1日3回の歯みがきで約90回使用)のハブラシ交換を推奨してきました。
しかし、「買い替え時期がわからない」「前回いつ交換したかわからない」などの理由で、同じハブラシを2ヶ月以上使っている人が、なんと6割以上も!(※1)忙しい毎日を過ごしていると、新しいハブラシを買いに行く時間がなかったり、買い忘れてしまうことがあるのは仕方のないことかもしれません。

そこで、サンスターのIoTスマートハブラシ(スマホアプリ連動ハブラシ)「G・U・M PLAY」は、交換時期に合わせてハブラシやハミガキを自動的に再注文するAmazon Dash Replenishmentへの対応を開始しました!
「G・U・M PLAY」を使って歯みがきの回数を計測し、あらかじめ登録されたハブラシ本数が残り1本になったタイミングで自動的にAmazonに再注文されるサービスです。この自動再注文サービスは2018年12月にスタートしたばかり。サンスターはサービス開始時に導入した5社のうちの1社です。自動注文される対象製品セットは、ハブラシと液体ハミガキのセットや、ハブラシ6本など11種類(※2)から選択可能。定期購入と異なり、最後の1本を使い切る前に商品が届くため、買い忘れの心配も無用です!

 

 

月に1度の交換で、いつでもキレイなハブラシを。
お口の健康のために、「G・U・M PLAY」のAmazon Dash Replenishmentをぜひ利用してみてくださいね!

Amazon Dash Replenishment公式サイトはこちら>>
  • ハブラシ自動再注文の設定は「MOUTH STATUS 」アプリからのみとなります。
  • 歯みがき回数は、G・U・M PLAY全アプリ共通でカウントされます。
  • アプリと接続しなくてもアタッチメントの電源を入れてみがくだけで、データの記録が最大21回分保存可能です。アタッチメントに保存したデータは、アプリと接続するだけで読み込むことができます。

※1 サンスター調べ 2014年5月 n=1,000
※2 2018年12月現在

自動再注文でお口の健康をキープ
 

歯周病菌とたたかいつづけてきたサンスターG・U・M(ガム)のオーラルケア商品で、あなたに合った歯周病ケアをはじめましょう。

10件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 今月のおすそわけ_1905
  • サンスターオンラインショップへ
  • Twitter
  • 漢字企画入選発表